初午


初午

一般に稲荷の祭日として知られる初午。

旧暦二月の最初の牛の日を言い、伏見稲荷、豊川稲荷など各地の稲荷神社で盛大に祭がとり行われます。

 

初午

さて、わが菩提寺の清岸寺には「瘡守稲荷大明神」(かさのもりいなり)があり、無病息災、家内安全、商売繁盛を祈願して、初午祈願法要が営まれました。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です