幡ヶ谷子育地蔵


幡ヶ谷子育地蔵

幡ヶ谷一丁目一番地に「子育地蔵尊本堂」があります。

そこで、幡ヶ谷清岸寺の住職が導師を勤められ、大供養の法要が執行されました。

この子育地蔵尊は、かわいいお子さんの無病息災を、近年は交通安全を守り、江戸時代より三百年受け継がれて来たものです。

  甲州街道が拡幅になったとき、現在の場所に、多くの先人の方々の浄財で、立派なお堂に建て直されたそうです。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です