北海道視察中。地方競馬・牧場の視察


こんにちは。渋谷区議会議長、下嶋みちおです。

ただいま北海道に出張中です。今回の出張も区議会議長の大事な公務のひとつです。

 

公営競馬と言われている『東京シティ競馬』が大井競馬場で開催されていることは、みなさんよくご存知と思いますが、
この『東京シティ競馬』を主催しているのが誰か?ご存知ですか?

東京シティ競馬は、中央競馬JRAではなくて、特別区競馬組合が主催・運営しています。

この特別区競馬組合とは、わかりやすく言えば、23特別区で組織される事務組合で、トップである管理者は23特別区の区長が持ち回りで務めています。つまり、『東京シティ競馬』は東京23区が株主であり、経営責任を担っているのです。

(参考:特別区競馬組合の紹介

東京23区の区議会議長は特別区競馬組合の議員として、経営報告を受けておりますので、『東京シティ競馬』の健全な経営を促進するために、今回は北海道の地方競馬場、サラブレッドを生産、飼育している牧場の視察に来ております。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です