少年学童軟式野球大会、都知事選の開票立会


都知事選が行われた今週の日曜日(4/10)、大山グラウンドでは少年学童軟式野球大会の開会式が開催されました。

桜の花が満開の中、少年、学童A、学童B、それぞれに別れ、トーナメントで試合が行われます。 春の選抜高校野球大会もそうでしたが、少年、学童のはつらつとしたプレーは我々にも元気を与えてくれます。

110410_0952~010001.jpg 110410_0952~010001.jpg

 

その10日の夜、神南小体育館で都知事選の開票立会人をしました。

皆さんも投票所に行くと立会人が真ん中に座って投票を監視しているのはご存知でしょう。

あのジュラルミンの投票箱が期日前投票箱も合わせて30個集められ、一斉に開票が始まります。
8時に投票が締め切られ、開票所に投票箱が全部揃うのに40分くらい掛かります。
揃ってから開票が始まるのですが、8時には石原さんの当確が出てしまってまの抜けた開票作業ですが、50人ぐらいの職員が一生懸命に作業を行います。
この作業、無効票の決定などとても興味深かったです。

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です