渋谷タブレットの日


渋谷区では、平成29年9月から生徒一人1台のタブレット端末を整備し、いつでも、どこでも情報端末を活用できる、日本最先端の学習環境を実践してきました。

その3年間で経験した課題や成果等を発表する『渋谷タブレットの日』を迎えました。

午前中は、全小・中学校での公開授業、午後は上原中学校での研究発表が行われました。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です