議長会関西視察2日目:北浜テラス


『北浜テラス』

水都大阪のシンボル・中之島の対岸にあり、中央公会堂や中之島公園が目前にある大変恵まれた立地に北浜エリアがあります。
京阪電鉄・地下鉄堺筋線の北浜駅近辺です。
しかし、好立地に有りながら、建物が川に背を向け、その価値を生かした利用がされていませんでした。

そこで、『北浜テラス』は大阪の新たな風物詩として水辺に賑わいをもたらすことを目的に、2009年、日本で初めて任意の地域団体で占用許可を受け、川床の常設化を実現しました。
まずは3川床でスタートし、2019年現在で15川床となりました。

街づくりの方法も知恵を絞ればいろいろ出来ると意を強くしました。

川床がオープンカフェ!お洒落です。
質疑の中で質問する私

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です