笹塚小学校 学校公開&笹小まつり


今日は 「ひな祭り」

「雛祭り」はいつ頃から始まったのか歴史的には判然とせず、その起源説は複数存在しています。
平安時代の京都で、既に平安貴族の子女の雅びな「遊びごと」として行われていた記録が現存しております。

 

そんな暖かな今日、笹塚小学校では「学校公開」と「笹小まつり」が開催されました。

5年生の授業では、民間企業のJR東日本、東レ(株)がそれぞれ独自プログラムを構成し、鉄道会社の仕事と情報・環境を学ぶ、水のろ過と地球環境を考えるのテーマで教壇に立ってくださいました。

ふだんの授業と違って生徒達も身を乗り出して聞きいってました。
午後にはPTAの皆様のご努力による「笹小まつり」が桑原区長をはじめ多くの来賓のご出席の下、盛大に開催されました。

120303_1223~010001.jpg 120303_1223~010001.jpg

 

120303_1223~010001.jpg 120303_1223~010001.jpg

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です