社会を明るくする運動『社会環境を明るくしよう渋谷区民のつどい』


社会を明るくする運動」は、すべての国民が、犯罪や非行を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする、法務省主唱の全国的な運動です。

主催は青少年環境浄化連絡協議会で、保護司会、地区委員会、民生委員会、PTA、婦人団体、などなどが構成している協議会です。

7月は強調月間になっており、『社会環境を明るくしよう渋谷区民のつどい』として、
7月7日(土)正午より、幡ヶ谷区民会館で代々木地区大会が開催されます。

1部は街頭鼓笛隊による『ひまわりパレード』
2部は中学生による『意見発表』幼稚園児、小学生による『ひまわり音楽会』『作品展示』などが行われます。
是非、ご参加ください。お待ちしております。

尚、写真は昨日、笹塚駅で運動のデモンストレーションを行ったものです。
桑原区長も激励に駆けつけてくださいました。

DSC_0203-1.jpg

 

DSC_0203-1.jpg

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です