渋谷区総合防災訓練


灼熱の防災の日、渋谷区総合防災訓練が代々木公園B地区おいて、40以上の関係機関の参加で行われました。

活動訓練では、地震発生から数日の間に何が起こり、どのような行動をすべきか、再現します。

「地震の時に渋谷区は、自分は一体どうなるのか?」
「備えは十分か?」
この訓練を通じて学びます。

また、地元、笹塚・幡ヶ谷地区では、4ヵ所に分かれて地区防災訓練が行われました。

防災訓練

防災訓練

防災訓練

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です