渋谷区日中友好青少年派遣研修


1998年より隔年で実施している「渋谷区日中友好青少年派遣研修」が今年も7月31日から8月6日までの6泊7日の日程で行われ、北京市・上海市を訪問いたしました。
今回8回目を迎えた日中派遣の研修生は、書類及び面接で選考された中学2年生7名と中学3年生3名の10名で、引率者4名を合わせ計14名による研修団として、有意義な研修を行って来ました。

本日、その報告会が渋谷区役所5階の大会議室で開催されました。
中学生一人一人がそれぞれ報告をするのですが、どの生徒も素晴らしい報告をしてくれました。
ホームステイの体験を交えたものが多く、食文化の違いや、言葉の違いなど、感じたことを素直に報告してくれました。 この経験をしっかりと、これからの人生に生かして下さい。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です